水彩画のような空

f0109825_2313267.jpg
真っ青な空に白い絵の具をぼかしたような・・・



秋の空は清清しい
天高くどこまでも澄み切っている
秋は物悲しい季節というけれどどうしてだろう
厳しい冬の訪れを待つ季節だからかしらね

わたしはなにかをはじめるのに秋を選ぶことが多いような気がする
それは習い事だったり趣味のことだったりするのだけれど
秋や冬は家にこもってなにかに打ち込みたくなるせいかな?
編み物も必ず秋の訪れとともにはじめます
お着物も10月に入り袷の季節になると着るのが楽しくなるので
積極的にお稽古に来て行くことが多くなります
おしゃれも断然秋冬に力が入るのでクローゼットのお洋服を出して
あれこれ考える時間がとてもすきです

昨年絵を描いてみようと道具を揃えてみたのですが途中で挫折
上手く書けなくて当たり前だと思っているのにあまりに下手くそなその絵を
破って捨ててしまったこともあります
なんでも積み重ねていくことが大切なのはわかっているのだけれど
どうしても自分らしく書けなかったりするのが許せなかったりします
(そんな偉そうなこと言うほど実力もないのにね)
プライドが高いのかしらね、困ったものです
今年は色鉛筆で絵を書いてみようと思っています
自分らしいわたしの絵が書けるようになるには相当時間がかかりそう
はじめは誰かの真似から入った方がいいのかな?
色々葛藤しておりますが今年こそ長続きするように頑張ってみるつもりです
[PR]
by lucca_precious | 2007-10-07 23:31 | scene