光のライン

f0109825_10364973.jpg
なにか、降臨しそうな・・・



一昨日の夕方、不思議な空でした
光のラインが無数に出て、東の空まで繋がってた
こんなのはじめてみたよ

ようやく、わんこの病気も落ち着きだして
昨日は、久しぶりにお仕事に行きました
友達にも会えたし、気分転換できてよかった
家にいると、どんどん下がっていくので
違うことをするのは、とてもよいと思った
仕事は、しばらくお休み~と思っていたけど
半日くらいなら大丈夫かな?

普通に日常が送れるってことは、本当にしあわせだね
誰かが病気だったりすると、日常生活が普通には送れない
常に、神経を使って、眠ることすら儘ならず
そう考えると、両親も高齢だし自宅介護なんてことも
近い将来あるかもしれない
でも、ずっと家にいて自分の時間がまったくないのは
やはり、肉体的にも精神的にも参っちゃうわよね
少しでもいいから、一人になれる時間は絶対に必要
同じことをずっと、それもかなり神経を使うことを続けると
人は、心が折れちゃうかもしれないね

人生って、その時その時の役割が決まっていて
今やるべきことをきちんとこなさないといけないのかも
それが何なのかは、わかりづらい面もあるけれど
わたしにとって、今すべきことを考えた時
もちろん、わんこは子供なので一番大切なんだけど
もっと先を見据えて、今からはじめなければならないことは
どんな状況でも、続けた方がいいと思いました
タイミングとかチャンスとか縁とか、これがうまいこと重なって
その道へ導いてくれたとしたら、やれるところまでいってみる
迷いがあったのよね、ず~っと
自己満足じゃ許されない世界だからさ・・・

毎日、毎日、たくさんの出来事に接し
そこから、自分が進むべき道やこれからのことを
知らず知らずに教えてもらっている気がします
一人では気づけないこと、人はそれを意識せずに
誰かに伝えているのかもしれないな
友情とは、ただ仲良しなだけじゃなく
人を認め、理解した上で、いろんな出来事を共有し
でも、決めるのは全部わたしで、その手助けをしてくれる人
核心には触れず、そっと見守る態勢
そんな友達関係が、今は一番心地よいと思うこの頃です
[PR]
by lucca_precious | 2011-07-13 10:57 | scene