日本人に似合う色

雑誌を切り抜きながら思うこと



ファッションが大好きなのだけど、自分に似合うものって
自分が好きという理由だけで、似合うわけじゃない
それに、日本人の肌の色にあったものを選ばないと
なんだかちょっと浮いてしまうことさえある

洋服を買うとき、本当は試着して、その洋服が
自分の身体に合っているか、色は肌に馴染むか
きちんとチェックすべきなのでしょうけれど
実はわたし、試着が大嫌い・・・
あの狭い試着室に入るのが苦手なんです
パンツは、はいらないと困るので試着しますが
トップス、ワンピースなどは試着したことがありません
なので、小さくて入らずなんてことも実はあるし
色に関しては、自分の肌に馴染む色を把握して
それ以外には手を出しません

この季節は、ベージュや生成りなどを好みますが
その色にも、たくさんのニュアンスがある
ベージュに関しては、グレーがかった、ピンクがかった
オレンジがかったなど、たくさんの色味がある
わたしが選ぶのは、少し黄色味のある温かさのある色
生成りも、真っ白に比べたら黄色味が強いでしょ
すると、日本人の黄色味のある肌に馴染む気がするの
絶対に着ないのは、濃いブルーかな?薄いブルーは好き
原色も着ないですね、赤は別だけど
とにかく、同じ色なのに、どうしてこうも似合わない
なんて色が、たくさんあることを知りました

日本人には、実はグレーも似合う色ではないそうで
青味の強いグレーは、白人の肌色とブロンドの髪に似合うそう
だから、日本人はサンドベージュなどを選ぶといいのかも
大好きな色=似合う色でないってのが残念だけど
こればかりはね、きちんと知っておいた方がいいと思う
同じ青系統でも、紺色は日本人が好きな色ですね
わたしも大好きです!藍色とでも言ったらいいかしら?
昔から、日本人が好んで着てきた色ですものね

写真を撮るのに、どの色が似合うのか?模索中
ベージュとネイビーにしようと決めました
顔写り、どうかな?ま、一度試してみようと思います
[PR]
by lucca_precious | 2011-05-13 15:05 | color