萎む

f0109825_1744226.jpg
年齢を重ねて感じることのひとつ



<萎む>

綺麗に咲いていたバラも、少しずつ萎んでゆく
人も同じで、今のわたしはちょうどこのバラくらいでしょうか?
枯れるまではいっていないけれど、水分が抜けて乾いている感じ
でも、この萎んだ開ききったバラにも、それなりの美しさは残っていて
もう少しだけ、咲かせてあげたいと思ってしまう
あと少し経てば、すべての花弁が落ちるでしょう
そのギリギリのところで耐えている、そんな儚さがあるからかしら?


いろんなことに囚われて、思考がネガティブになると
自分のことに手を抜いてしまう悪い癖
ポジティブな時は、何よりも先に考えるくせに・・・ね
このところ、面倒なことは後回し、時間が過ぎるのをただ待つ
新しい何かに興味を持てず、日々同じことの繰り返し
そうなると、思考もどんどん下を向き、家から外に出なくなる
この休み中に、その思考を反転しようと思っています

旦那さんとわんこのこと、家のこと、そして自分のこと
それがきちんとできたら、最後に仕事のこと


きれいを求め、部屋の小さい模様替えをし、ファブリックを替え
マニキュアを塗り、新しい本を買う
今、わたしは何がしたいのか?考えてみる
なんだか、ここ最近は、まったく浮かばなかったのよね
何にとらわれていたのだろう・・・?理由はわからない

長いお休みの半分は、ゆっくりだけど思うように過ごしています
後半のお休みで、しっかり元の自分に戻せるように
今日からは、早寝早起きしたいな~(お酒もほどほどに・・・したい)
先日、わんこ用のカート(エアバギー)を買いました
これさえあれば、わんこを乗せて電車にも乗れます
遠くに行くのは、老犬の負担になることもあるけれど
老犬だって、刺激は必要なはず
そんなうちの仔ですが、すっかりバギーにもなれ
おとなしく乗っています
ラクしてお散歩できるって、はじめからわかったみたいです
風を切って走るバギーに乗るわんこは、とっても気持ちよさそうですよ!

f0109825_17242614.jpg
枯れても美しきバラのように在りたい、この頃です
[PR]
by lucca_precious | 2013-05-02 17:26 | life